わきがの症状を解明

わきがの症状を解明

スポンサードリンク

.

わきがとは

臭い

別名、「腋臭症(えきしゅうしょう)」ともよばれている、特別強いにおい(すえたような酸っぱいにおい)を発する症状です。特に病気というわけではありません。アポクリン汗腺の量が通常よりも多く、働きが活発なために起こります。

わきがは自分では気付きにくいことも多く、周りの人に迷惑をかけてしまうこともあるようです。

誤解されることが多いのですが、いわゆる体臭や汗臭さはエクリン汗によるものであり、わきがのすえたにおいとは異なります。またたくさんの汗をかく多汗症といわれる症状もありますが、これはわきがとは別のものです。

わきがは病気ではなく、体質です。もともと持っているものが、ある時期から症状としてあらわれているにすぎないのです。わきがの症状は思春期の頃より始まることが多いとされています。これは、思春期のホルモンの分泌が活発になるころにアポクリン汗腺も活動を始めるからです。

アポクリン腺やわきの下の雑菌は誰にでもあるものです。わきに臭いのない人、汗をかかないひとはいません。つまりは程度問題なのですが、日本人でわきがといえるまでの症状があらわれる人は1割程度。元々体臭の弱い日本人がにおいに敏感になってしまうのは自然なこととも言えるでしょう。ただ、完全ににおいを消すことはできなくても、さまざまな処置により症状を軽くすることはできますし、それによって日常生活での不自由がなくなるのであれば(病気ではありませんので)十分ではないかと思われます。


ページのトップへ ▲

体臭とわきがは違うの?

入浴

わきがと体臭の違いは、そのにおいを抑えることができるかどうかということです。

例えば何日もお風呂に入らなかったり、頭を洗わなかったりすると汗臭くなりますが、こういった体臭は入浴や洗髪によって抑えることができます。

しかし、 わきがはにおいを軽減することはできても消すことはできません。

不潔だからわきがになると思われがちですが、それは誤解です。清潔を保ったとしても完全ににおいを消すことはできないのです。


ページのトップへ ▲

わきがは病気?

不安

独特のにおいを持つわきがですが、病気ではありません。本来人間が持つにおいであり、欧米では現在でもセックスアピールの一つと考えられているほどです。

しかし、人口の7割から9割がわきがの症状である欧米に比べ、日本人のわきがは1割ほど。そのため自分のにおいを過剰に意識してしまい、体臭恐怖や自己臭恐怖といった対人恐怖に陥ることもあります。


ページのトップへ ▲


スポンサードリンク

Copyright (C) わきが治療のすべて All Rights Reserved.